和歌山で30坪・40坪の間取りの注文住宅・リノベーションは蔭山組へ:リフォーム工事も対応

スタッフブログ

断水時に使える予備知識2021.10.08

 

こんにちは。

快適な暮らし方を提案させていただく蔭山組の

ブログにお越しいただきありがとうございます。

本日は代表の蔭山が担当いたします。

 

いつもご拝読有難うございます。

先日の六十谷の水道橋崩落で、約6万世帯の方々が断水の被害に遭われました。

早期の回復を願っております。

今回は断水時に使える予備知識をお伝えしたいと思います。

 

※エコキュート(給湯器)の場合になります。

エコキュートの給水止水栓を閉めて下さい

工事や災害で断水になった時は、水道管内部に泥水が発生する可能性があります。

その泥水や空気がエコキュートに入らないようにするために

給水止水栓を閉めて下さい。

貯水タンクに脚部化粧カバーが取り付けられている場合は

取り外してご確認ください。

本体付近に取り付けられている場合があります。

 

※給水止水栓がない(位置が分からない)場合。

断水が解除した時に貯水タンクに泥水が入らないように家の水道メーター横の止水栓を閉めて下さい。

外部にある水栓(立水栓)から水を出し、泥や錆などが出ていないか確認してから

建物内の蛇口を開けるようにしてください。

先に建物内から開けてしまうと詰まりや故障の原因になるかもしれませんのでご注意ください。

分からないことがありましたら弊社までお問い合わせください。

*************************************************************************

リフォーム・新築 お家の事なら蔭山組にお任せください

☎0120-12-9363